ミイのADHDとASD奮闘記

ADHDとASDの診断を受け、休職と復職をし、健常者と共に生きる決意をしたミイのブログ

お久しぶりです、大人のの発達障害者のミイです。

3つの特性の長所について話しますね。

前回も書きましたが、ASDは大きく3種類の特性に分かれます。
社会性の特性、コミュニケーションの特性、想像力・こだわりの特性の3つです。
それらの長所は以下になります。

1.社会性の特性
 -ルールをきちんと守ることにより、誠実な人と思われる

2.コミュニケーションの特性
 -人に対して、優しく接する
  
3.想像力・こだわりの特性
 -写真記憶能力があるので、単純作業が得意
 -関心のあることに対して集中力がある
 -独特のデザイン性がある

参考「最新版 よくわかる 大人のアスペルガー」 著者 梅永雄二

以上のような長所があります。

しかし、こだわりやコミュニケーション下手などの欠点が目立ちます。

次回は、ADHDの薬について」です。
ASDに触れていましたが、ADHDの薬について気になる方が多いと思うのにゃー。
実際服薬したor服薬中のミイが語るのにゃー。

どんなに辛くても私は大人の発達障害者を守ります。